Shopワインが美味しいお店

  • Clip to Evernote
  • Interviewインタビュー

  • Shop Info店舗情報

2016年1月28日

美味しいワイン、お肉料理からオシャレな一品料理、アメリカンビールまで網羅するアメリカンバル

西武新宿線野方駅から一本道を歩くと、ほどなくしてガラス張りの店内の向こうにこだわりの内装をのぞかせるバルが現れます。野方のアメリカンバルといえば、ここBROOKS。
カウンターでスタッフと話しながら飲んだり、テーブル席で仲間と食事したりと様々なお客さんが訪れるこのバルでは、どんなワインとお料理が楽しまれているのでしょうか。今回はBROOKSの大草さんに、ワイン女子のurecoがお話を伺いに行ってきました。

飲みやすい南仏の赤ワインがお店のオススメ!

ureco

とにかく内装に細かいところまでこだわってらっしゃいますね。ウィンドウの文字から店内の壁にかかった写真まで、自然と目に入ってきます。そんなデザインにこだわりのあるBrooksさんで取り扱っているおすすめワインは何なのでしょうか?

大草さん

当店がオススメするワインはフランス産のドメーヌ・バサック・ジュテームです。
ジュテーム(フランス語で「愛しています」)の語が示すように、作り手の特別な気持ちが込められている一本です。グルナッシュやシラー、そして南仏では珍しいカベルネフランをブレンドした、フルボディながら飲み疲れない赤ワインに仕上がっております。

ワイン女子check!

飲みやすい赤ワイン「ドメーヌ・バサック・ジュテーム」なら、スタートから食事のお供、最後まで飽きない!

飽きない赤は牛、豚、鶏はもちろん、ジビエ料理にも合う

ureco

やっぱりワインは飽きないタイプのものが良いですよね。主張しすぎないから、お食事とも合いそうですね。では、そのおすすめワインを普段楽しむとしたら、どんなお料理が合いますか?

大草さん

やはり、肉料理には抜群にマッチすると思います。牛、豚、鶏など多種多様なものから、鹿、猪などのジビエ料理にもオススメです。お肉に多く含まれるアミノ酸(旨味の成分)がワインに含まれているタンニンの成分と相まって旨味の相乗効果があると云われています。また、口に余った油分をスッキリと流してくれるため、いつまでも美味しくお肉料理を堪能できます。

ワイン女子check!

「ドメーヌ・バサック・ジュテーム」を片手に、どんなお肉料理も美味しくいただこう!

生ハムに最高ランクの国産牛など贅を尽くした肉料理を赤ワインで

ureco

ジビエ料理にも合うなら、お肉好きな人にも是非飲んでもらいたいですね。
ちなみにその「ドメーヌ・バサック・ジュテーム」は、Brooksさんが提供しているお料理の中では何と合わせるのがオススメなのでしょうか?

大草さん

当店でぜひ食べていただきたい料理は生ハムのハモンセラーノです。イベリコ豚の生ハムと比べ、あっさりしていながらも噛めば噛むほど旨味や甘味が口の中で広がっていきます。クセもなく生ハムに少し抵抗があるお客様にも好評です。
ワインを飲んで、ハモンセラーノを一口、そしてまたワインを飲むといった様に、ついつい手と口が進んでしまいます。
他にもA5ランクの葡萄牛、霧島豚、美桜鶏の三種のステーキ盛り合わせもオススメしています。

ワイン女子check!

スルメ系生ハム料理「ハモンセラーノ」を食べれば食べるほど、ワインもますます進む!

野方のアメリカンバルでニューヨークの雰囲気を感じながら美味しいワインとお食事を

ureco

まさに赤ワインが思う存分楽しめるバルといった所ですね。肉料理だけじゃなく、軽めでおいしい一品料理もあるBROOKSさんですが、最後にご覧いただいたユーザーさんに何か一言お願いします。

大草さん

当店はアメリカンバルということで、ニューヨークのトライベッカやブルックリンを彷彿とさせる雰囲気となっております。店名のブルックスもそこからきているんですよ。
またワインに限らず、ブルックリンラガーやサミュエル・アダムス・ボストンラガー、ミラー、ブルームーンなどの瓶ビールなども取り揃えております。そのほか、一品料理にも力を入れていて、お客様に人気のキッシュや長芋のソテーなどもおすすめです。
是非、一度野方でニューヨークの雰囲気や味を楽しんでいってください。

ワイン女子check!

アメリカの雰囲気を演出したバルでワイン、ビールのほか人気の一品料理も楽しめる!

ワイン女子からのメッセージ

BROOKSさんは野方駅から一本道のところでアクセスもらくらくです。ガラス張りでオシャレな店内が通りからもよく見え、入りやすく、一人飲みから仲間とのランチや夕食まで幅広い用途でご利用いただけます。
赤ワインと美味しいお肉料理、アメリカンビール等など、豊富な一品料理、可愛いドリンクまでメニューの多様さも楽しめます。またランチから夜まで営業しているので、中野区に来たら野方のアメリカンバルBROOKSに、フラっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

プロフィールProfile

辛口泡系とフルボディの赤のしっかりしたワインと肉料理が好み♩お勉強のために"神の雫"を読み直しています!

名前 ureco (ゆれこ)
出身 静岡県
職業 イベント系
血液型 A型
  • オフィシャルブログ

飲食店情報Shop info

  • お店の基本情報

  • おすすめワイン

  • お店のこだわり

    point

店名 BROOKS(ブルックス)
電話番号 03-6383-0552
住所

〒165-0027
東京都中野区野方6-29-8

アクセス

西武新宿線野方駅北口より1分

地図
営業時間

月~日
17:30~23:30【L.O.23:00】

定休日 なし
平均予算 2500円
サイト http://www.brooks-bar.com/
外部リンク

ジュテーム

Jetaime

Jetaime

ドメーヌバサックの造る特別限定キュヴェ!
凝縮した赤い果実や、グリルアーモンドやクレームブリュレを想わせる香りで、スパイシーさも少し伴い長い余韻が楽しめる1本です。

ヴィンテージ 2013年
タイプ 赤ワイン
ボディ フルボディ
サイズ 750ml[フル]
生産地 フランス / ラングドック
アペラシオン
生産者
ドメーヌ・バサック

飲みやすい南仏赤ワインでお肉も進む

  • 噛めば噛むほど旨みが味わえるハモンセラーノ

  • A5ランクの国産牛ステーキ盛り合わせも肉好きには嬉しい

店内はスタッフとお客さんが親しみやすい距離で◎

  • 内装からメニューのレタリングまで、こだわりのデザイン

  • オープンキッチンでスタッフと話しながらのお食事も出来ます

  • Clip to Evernote